FC2ブログ
SG-370DX-BL 修理

中高音ドライバーユニット 

SG-370DX-BL が修理にやってまいりました。

140mmφの大型リングマグネットによる磁気回路に

ベリリウム振動版を搭載しています。

370DXBL.jpg


オーナー様より

「私の取り扱いミスのため音が出なくなりました。 L R ともです、、」

とのご連絡をいただきました。


調べましたところ、ボイスコイルが割れて断線してしまっていました。

その際にエッジフィルムも損傷してしまった様子で

こちらもひどく痛んでいました。

L R 両チャンネルともに同様の症状でしたので

過大入力でしょうか?何かしらの不適切な入力によって

大振幅で動かされて損傷してしまったようです。


ボイスコイル交換、ならびにエッジフィルムを交換して

修理は無事に完了です。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する