FC2ブログ
SG-16TT 最初期型?
トゥイーター SG-16TT が点検にやって参りました。

外観の特徴から最も初期型です。1970年代初頭の製造と思われます。
およそ45年程度を経過してるでしょうか?

分解して点検致しましたところ、内部には過去の修理の痕跡も有りましたが、今回は特に異常は無く、点検ならびに再調整を致しました。

こちらのオーナー様も点検、修理を繰り返しながら長期に渡ってご愛用下さっているものと推測致します。

SG-16TT 最初期型

弊社製のドライバーユニットのほとんどの製品は、上記のようなかなり古いユニットでも修理が可能です。
(一部の製品は既に保守部品が終了しているため修理不能な場合もございます)

ダイヤフラムの交換、再着磁などを施す事によっておよそ初期性能を回復する事も可能です。
お手元にちょっと古いゴトウユニットをお持ちでしたら、是非一度お問い合わせ下さいませ。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する