FC2ブログ
SG-370 (初期型) 虫が混入(笑)

中高音ドライバーユニット修理の記事をもう一つ

SG-370 最初期の型です。

1970年代前半の製造品と思われます。

370re.jpg

片方のユニットから 異音? 歪みっぽい音? がする
とのご指摘を頂きました。

調べてみました所、
片方のユニットに、小さな蚊のような虫の屍骸が混入しておりました
これが異音発生の原因でした。



SG-505TT SG-570 など、

中低音のドライバーユニットのイコライザー部分は
いわゆるスリット型なので、その隙間から小さな虫が混入してしまい
異音が発生した、という前例が過去には有りましたが


中高音のドライバーユニットのイコライザー部分は 
スリット型ではなく、小さな穴を連続させて加工をしたかたちです。

いったいどうやってこんな狭い所に?
こんな小さな穴をくぐり抜けて入り込んだのか?
それしか考えられません、、、

虫の写真も撮っておけば良かった。(笑)

取り除いて、清掃、左、右 両チャネル共に再調整を施しました。


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する