FC2ブログ
SG-160 修理

トゥイーターの修理が続きます

クラフトマンオーディオ さんより 

SG-160 が修理にやって参りました。


HP はこちら

http://craftmanaudio.web.fc2.com/
http://craftmanaudio.web.fc2.com/04listening/lstning.html


160ktym3.jpg


1980年代前半頃の製造品でしょうか?


前回掲載記事の SG-160BL と同じ

130mmφ アルニコリングマグネット に

こちらはチタン振動版を搭載しています。


片側のユニットに不適切な入力を入れてしまったご様子で

ボイスコイルが断線しておりました。

160ktym.jpg


御覧の通りで、内部はかなり重傷でした。


ボイスコイルを交換、エッジ修正を施して修理は完了です。


もう片側は特に問題はなく チェック再調整を施しました。



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する