FC2ブログ
SG-505TT

山口県のお客様より

中低音ドライバーユニット SG-505TT が

修理にやってまいりました。


505TTishimt.jpg


このユニットもかなりの年代ものと推察します。

1970年代の製造品と思われます。


当初は SG-555TT として製造され

後にノズルなどのパーツを交換して、現在のモデル 

SG-505TT へと改造されたものです。


「片方が音が出なくなりました」 との事で、

ご覧の通り、左チャンネルにお使いのユニットと思われます

1台のみが修理に送られてまいりました。


調べましたところ

ボイスコイルの断線、ならびにエッジテンションの不良の状態でした。


ボイスコイル交換、ならびにエッジ修正を施して

修理は無事に完了いたしました。


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する